キーワードで探す

登録リスト(該当:5件)

管理番号写真タイトル説明登録日
1476遷座祭遷座祭鉾(ほこ)を持って遷座の列を作る白丁奉仕の皆さん。年2回の奉仕。鉾の列の後ろに奏楽の列が続く。諏訪大社春宮した直後の様子。2020-03-06
1158東山田の辻東山田の辻「蚕神」碑「道祖神」「庚申碑」が並ぶ村の辻。養蚕が盛んだったj頃は「お蚕さま」と呼ばれていた。東山田地区は旧長地村。諏訪大社春宮とのつながりが深く、下社五官がこの里に住んだ時代もあった。古くは、正面に登る道は「人棺小路」と呼んでいた。(葬列が通った道のこと)2020-03-06
970諏訪大社の龍の彫り物諏訪大社の龍の彫り物諏訪大社は風の神、水の神と言われ、祭神は蛇体という伝えもあるなど、原始信仰の姿を伝えていることで知られている。春宮の拝弊殿は安永6~9(1777~1780)年の建築だが、この龍の彫理り物は、いつごろの作かはっきりしない。諏訪大社春宮の土蔵から出てきた龍の彫り物2020-03-06
852大鳥居のある街角大鳥居のある街角春宮大門大鳥居と参道。正面は諏訪大社春宮の870mに及ぶ参道。鎌倉時代には流鏑馬が行われていったらしい。かつつては見事なさわら並木で昼なお暗い道だったという。鳥居の後方左の大きな建物は製糸時代の繭倉で平成元年現在は倉庫会社の倉庫になっている。2020-03-06
248長持勢揃い長持勢揃い春宮に勢揃いした下の原長持連。2020-03-06
地図で見る


ログイン トップページへ