キーワードで探す

登録リスト(該当:14件)

管理番号写真タイトル説明登録日
1542旦過の湯旦過の湯「旦過の湯」少し上に見える寺の屋根は来迎寺。2020-03-06
1541旦過の湯旦過の湯坂の下から見た湯田坂、オレンジ色の建物が「旦過の湯」。2020-03-06
1534湯田坂湯田坂国道142号辺りから見下ろした湯田坂、左の大きな建物は旧旅館喜楽。2020-03-06
1533湯田坂湯田坂雪の残る、湯田坂。旧中山道の風情が残る街並み。2020-03-06
1532街並み街並み国道142号(R142・湯田坂・衣文坂の交差している付近)から見たうらかめや右奥が「児湯」。2020-03-06
1510湯田坂湯田坂湯田坂(坂を下りきったあたり)。鉄鋼泉・古久家・志まやの看板が坂の上方向に見える。2020-03-06
1312湯田坂湯田坂湯田坂、坂のしたから写したもの。紐で子どもをおぶう女性たち。2020-03-06
1311湯田坂湯田坂湯田坂。道で遊ぶ子どもたち。坂の手前左に「産婆」「山田製靴店」の看板が見える。2020-03-06
1094鉄鉱泉本館鉄鉱泉本館夜の湯田坂かいわい。名湯旦過の湯を中心とした旧中山道筋一角。坂下に温泉旅館が並び、しっとりした湯の町情緒がただ用。このあたり製紙業の全盛期には、芸妓置屋が軒を連ね、脂粉の香ただよう街だったという。鉄鉱泉本館の夜景。2020-03-06
896湯田坂湯田坂湯田坂、右手のオレンジの建物が旦過の湯。続いて鉄鉱泉の看板、道路北側の電柱が見える。その後環境美化がすすみ現在片側(北側)の電柱はなくなっている。2020-03-06
688湯田坂湯田坂湯田坂上より湯田町を望む。2020-03-06
687湯田坂湯田坂湯田坂上より湯田町を望む。現在は電柱のない坂道となっている。2020-03-06
681合宿風景合宿風景大学・高校の夏季合宿学生が温泉町の宿舎を出て運動場へ向かうところ。夏季合宿練習のため東京の高校・大学生の来町するものは戦前からあって、小学校の施設を利用していた。町が本格的に請け入れるようになったのは、戦後昭和27(1952)年ころからのこと。昭和39(1964)年には一万人を越え、14軒の旅館に合宿していた。2020-03-06
676湯田坂より坂上を望む湯田坂より坂上を望む湯田坂下より坂上(秋宮方面)を望む。いくつか旅館の名前が見える。昭和40年撮影。2020-03-06
地図で見る


ログイン トップページへ