赤渋山林道の橋梁施工

赤渋山林道の橋梁施工

画像ダウンロード

昭和6(1931)年1月21日、失業者救済のため砥沢林道開削の件が上提された。国道142号線桶橋分岐砥沢山内、車道3000m巾3.7mである。写真裏には「赤渋山林道橋梁竣工記念(昭和11・7・8写)」と記録されているが、写された風景は雪景色である。撮影年月日は不明としておく。なお砥沢橋は昭和30(1955)年の完成である。

登録日:2020-03-06 投稿者:下諏訪町立図書館
撮影場所樋橋
撮影(西暦)1936年
色調白黒
大きさ9.0*13.0
地区コード樋橋
キーワード
ライセンスこのライセンスは原作についてあなたに対するクレジットの表示を行う限り、あなたの作品をリミックスし、改変し、あなたの作品を使って新しい作品を作ることを許すものです。これはもっとも懐の広いライセンスです。ライセンスされた資料の流通・利用の最大化のためにお勧めしています。 表示(BY)
投稿者下諏訪町立図書館
管理番号708
トップにもどる
地図で見る
情報を探す
キーワード
同じキーワードを持つ記事
萩倉林道開通式

萩倉林道開通式

医王渡橋渡り始め

医王渡橋渡り始め